ガラパゴスタ

ひとりぼっちでも楽しく楽してマイペースに生きたい。大手企業に勤める万年平社員の試行錯誤ブログ。仕事、ライフハック、ライフスタイルから趣味の話まで独自の視点で書き綴ります。

キックスケーター Xootr を公式サイトから購入する手順

キックスケーターの最高峰と言えば Xootr だと思いますが、入手方法は英語の公式サイトのみでありハードルが高いのが難点です。そこで今回は、公式サイトからどんな風に購入するのかという流れを画像付きでまとめてみました。

前提

  • 僕が実際に購入したのは二年前です
  • 本記事中の画像は 2018/12 に撮ったものですが、購入するつもりはないので最後までは撮ってません

購入の流れ

(1) 買いたいモデルを選ぶ

まずは 公式サイトのカタログページ から買いたいモデルを選びます。

f:id:stakiran:20181221073824j:plain

(2) オプションパーツを選ぶ

オプションパーツを付ける画面が出るかと思いますので、必要なものにチェックを入れます。

f:id:stakiran:20181221073838j:plain

チェックし終えたら、とりあえず輸送費(米国から日本に輸入するので結構な費用がかかります)を見積もってみましょう。 ESTIMATE SHIPPING ボタンを推します。

(余談) パーツについて

各パーツについて簡単にまとめておきます。

写真については公式サイトの Accessories - Adult Kick & Push Scooters | Xootr あたりを見てください。

Add fender/brake kit? - $20.00 (save $4.95)

【推奨】 これは後輪ブレーキ(後輪の泥除けを踏むブレーキ)です。キックスケーターのブレーキは後輪ブレーキが基本なので、ぜひ付けておきたいです。

Add ergonomic grips? - $15.00

【任意】 ハンドルの握る部分を握りやすいやつ(Ergonomic = 人間工学の)に変えるオプションです。お金に余裕がある方は付けておけば良いと思います。

僕が二年前に買った時は(どうせ買うならケチらない!スタンスだったので)付けました。握り心地は快適です。

Add carry strap? - $10.00 (save $4.95)

【推奨】 これは Xootr 本体に取り付けるストラップ(肩ひも)です。これを付けると、肩に引っ掛けて持ち運べます。

僕は Xootr はこのストラップで持ち運んでいます。後述するバッグはでかすぎてかさばるので使ってません。

Add carry bag? - $39.00 (save $20.95)

【任意】 これは Xootr 本体を丸ごと入れることができるバッグです。ストラップとは違い、バッグで丸々覆うので「あ、あの人キックスケーター持ってる」などと指を差されなくなるメリットがあります。

が、僕としてはオススメしません。いちいちハンドルをたたまないといけないですし、サイズもギリギリで出し入れにも苦労します。不便極まりない。結局使っておらず、押入れの奥底に眠っています。

Package deal(fender kit, strap & bag)? - $59.00 (save $40.85)

これは「後輪ブレーキ」「ストラップ」「バッグ」の三点セットです。個別に三つを注文するよりも 10 ドルほど安く手に入ります。

Add CrossRack? - $45.00 (save $4.95)

【任意】 これは自転車でいうカゴのような「運搬装備」用のパーツです。

僕は買っていません。キックスケーターで荷物を持ちたい場合はリュック一択だと思っているので、こんな酔狂なことに手を出す必要はないと思っています。

Add CrossRack package? - $68.90 (save $15.00)

【任意】 これは CrossRack に取り付けるバッグです。僕は買っていません。

(3) 輸送金額を見積もる(ESTIMATE SHIPPING)

ESTIMATE SHIPPING の画面では、輸送に必要な情報を追加で入力します。ZIP/POSTAL CODE には郵便番号 XXX-XXXX を記入します。

f:id:stakiran:20181221073928j:plain

記入したら CALCULATE SHIPPING ボタンを押して計算してみましょう。すると、

f:id:stakiran:20181221073941j:plain

上記のように FEDEX の輸送費情報が出るはずです。ちなみに日本国内だと 東京でも 150 ドル超えてきます

(4) 問題無ければ購入画面へ

ESTIMATE SHIPPING の画面を閉じた後、(2) の画面で ADD CART ボタンを押すと、下記の SHIPPING CART 画面が表示されます。

f:id:stakiran:20181221074127j:plain

品目と個数に問題無いことを確認したら、CHECKOUT ボタンを押して購入画面に進みます。

(5) 購入画面その1: 住所

BILL TO(請求先) 入力画面が出ますので、ここに名前や住所を入力していきます。

f:id:stakiran:20181221074140j:plain

サンプルとして、ここでは名前は「山田太郎」、住所は「皇居(〒100-8111 東京都千代田区千代田1−1)」にしています。

以下にも表としてまとめておきます。

項目 入力例
FIRST NAME Tarou
LAST NAME Yamada
EMAIL ADDRESS yamada_tarou@dummyemailaddress.com
PHONE NUMBER 080-xxxx-xxxx
ADDRESS 1-1, CHIYODA, CHIYODA-KU, TOKYO-TO
CITY TOKYO-TO
STATE "Outside US" を選択
OTHER STATE 1-1, CHIYODA, CHIYODA-KU
ZIP/POSTAL CODE 100-8111
COUNTRY Japan

入力を終えたら CONTINUE ボタンを押して先に進みます。以下の確認画面が出たらオッケーです。出なかった場合、どこかに入力不正がありますので修正してください

f:id:stakiran:20181221074206j:plain

上記確認画面を見て、問題なければ CONTINUE ボタンを押して支払い入力画面に行きます。

(6) 購入画面その2: 支払い

これ以降は僕が試していないので画像はありません

二年前の記録によると クレジットカード情報 を入力しています。ここを越えたら、ようやく購入手続き完了です。メールに注文完了メールが届くはずです。

スケジュール感

過去日記を読み返してみると、申込みから到着まで以下のスケジュール感でした。

  • 12/24 公式サイトから申し込み
  • 12/28 Xootr から「配送処理を行いました」メールが届く
  • 12/31 Xootr 到着

クリスマスに申し込んで、大晦日に届くという、ざっくり一週間くらいのスケジュール感ですね。

おわりに

というわけで Xootr の購入手順についてまとめてみました。

購入したのが二年前なので、購入完了までの画面をお見せできないところが心苦しいところではありますが、どんな風に買えばいいかというイメージは掴んでいただけたかと思います。英語が苦手な方でも、頑張れば何とかいけると思います。

p.s. それよりも一番の難関はお金ですね。FEDEX の輸送分だけで 150 ドルオーバー……