ガラパゴスタ

万年平社員の独身ぼっちでも楽して楽しく。

アラサーだけどマスク男子デビュー。マスクは意外と快適だという話。

f:id:stakiran:20190311204725j:plain

僕はおしゃれを放棄するほど身軽さを重視するので、マスクなんてもんには手を出してなかったのですが、試しに使ってみるとこれが快適で、もはやマスク男子。というわけで、マスクが意外と快適だよ、という話をします。

メリット1. 病気を予防できる(というある種のプラシーボ)

マスクで病気感染を予防できるかどうかはよくわかりません(医学的根拠をご存知の方がいらっしゃればぜひ教えてください)が、僕が思うに、重要なのは「マスクを付けたら予防できる」という 精神的な満足(思い込み) です。一種の潔癖とも言えるかもしれません。

僕みたいな神経質な人間には、この効果は意外と大きいです。電車内でも「マスクしてるから大丈夫」と自分を安心させることができます。ストレスフリーです。

メリット2. 鼻を保湿できる

僕は鼻炎持ちで鼻の粘膜が弱いです。冬は特に辛い。刺激されてくしゃみを連発する時も。

マスクを付ければ、寒い大気をシャットアウトできます。鼻が刺激されなくなり快適です。冷える日に出かける時は欠かせなくなりました。

メリット3. コンプレックスを隠せる

僕は鼻がコンプレックスです。敏感なこともあって、(特に鼻炎が酷い時は)ピクピク動かす癖があるのですが、見た目がよろしくない。昔は人目を気にして、隙を突いて動かすほどでした。今はソロ充なので吹っ切れてますが、心理的にはまだ少し辛いです。

マスクで隠してやると、一気に楽になります。ピクピクし放題です。

メリット4. ティッシュ IN 鼻を隠せる

僕は 鼻水が出る時はティッシュを鼻に突っ込みます

だっていちいち鼻をかむのが面倒くさいですし、ティッシュも大量消費しちゃうし、かみすぎると鼻が荒れて痛いんですよね。反面、ティッシュを突っ込んでおけば、数分から数十分は耐えられます。なんでみんなしないのかが不思議です。

……言うまでもありませんが、この「ティッシュ IN 鼻」のデメリットは見た目です。

ですが、マスクで隠してしまえば、このデメリットはかなり薄まります。

僕は大学でもやってましたし、会社でもやってます。何なら会議中やキックオフ(生徒総会の会社版みたいなやつ)の時もやりました。切り替える時には見られることもありますが、周囲も大人です。「鼻水出て大変だな」くらいしか思いません。まあ彼女いない暦=年齢の僕が言っても説得力ありませんが(苦笑)、これはどちらかと言えば自意識の問題です。 少なくとも何も隠さずにさらけ出しているよりは、圧倒的に精神的負担が軽い

「ティッシュ IN 鼻」派の方は、ぜひお試しあれ。

メリット5. 病弱を演じることができる

これは日頃の振る舞い方次第ですが、 マスクにより病弱の印象を与えることができる ので、雑談やら仕事やらが振られにくくなります。

僕は若手の頃、雑務が多そうな日に合わせてマスクを着用し、病弱を演じることで雑務を回避していましたね。もちろんいきなりマスクをすると怪しいですから、前日くらいから着用してみたりするなど、工夫はします。

要するに自分自身の印象操作(特に病気などを臭わせる)に役立ちます。

しかしデメリットも……

ここまでメリットを挙げましたが、マスクの常用にはデメリットもあります。

デメリット1. 不衛生である

マスク内部はじめじめしているので、雑菌の温床です。

デメリット2. 肌荒れする

これはマスクを長時間着用する仕事に多いらしいのですが、マスクとの摩擦や過度に湿気(蒸れる)により、肌が荒れます。

実際、僕も一日中付けていると荒れやすいなという気はしています。

デメリット3. 耳や顎が痛くなる

これは実体験ですが、マスク着用による締め付けであったり、着用を前提とした顎の動かし方をしたりするがゆえに、耳や顎が痛くなることがあります。

デメリット4. 依存が増える

自分に自信がないからと常にマスクを着用する人(特に女子)が多いそうです。そういえば僕も学校や職場で見たことがあります。

気持ちはよくわかる気がします。ソロ充として吹っ切れている僕でさえ、マスクは快適ですもん。吹っ切れていない人、まして女の子にもなれば、マスクの快適さは抜群でしょう。しかし、だからといってマスクに頼ってばかりだと、マスクが無いと外出できないレベルの依存になってしまいます。

依存とは不便です。不便が増えれば増えるほど、日常は息苦しくなります。マスクへの依存は、そんなストレスフルを助長しかねません。というわけで、デメリットとして挙げてみました。

結論

結論として、使いどころを考える くらいが良いのだと僕は思います。

マスクを常用すると、デメリットが牙を向きますので、たまにだけ、ここぞという時だけ使うのです。バランスですね。バランスは大事です。

おわりに

マスクを常用することのメリットとデメリット、そして使いどころを考えるという一つのスタンスを出しました。

マスクは手軽に入手できる、優れた日用品です。賢く使って、ストレスフリーに過ごしたいものですね。