ガラパゴスタ

万年平社員の独身ぼっちでも楽して楽しく。

PowerPoint 要らず!図を描きたいなら無料で多機能な draw.io を!

f:id:stakiran:20190302095220j:plain

書籍やブログなど記事用に図をつくる機会があります。Windows だと PowerPoint 一択だと思いますが、会社はさておき、自宅にはありません。値段も万単位で気が引けます。GIMP など画像編集ソフトは複雑すぎてよくわからない。もっと簡単に、無料で図を描ける手段はないものか……。ありました。draw.io です。

draw.io とは

draw.io とは、色んな図を簡単に作成できる描画ツールです。

draw.io の特徴

  • プレゼンツール(PowerPointなど)と UML モデリングツールが一つになったような機能
  • スライドはつくれないが、テキスト枠や矢印を配置するのは簡単
  • ブラウザから使える
  • タダで使える(商用利用可)
  • 画像へのエクスポートも可能

基本的な使い方

基本的には以下のような使い方になるかと思います。

  • 1: draw.io ブラウザ版 にアクセス
  • 2: テンプレートを選ぶ
    • 白紙もあります
    • UML 系も一通りある
    • ビジネスで使いそうな構成も色々とある
  • 3: 画面右上の地球儀アイコンから日本語化
  • 4: 描く
  • 5: 保存する

保存について

保存方法ですが、以下 2 種類があります。

  • プロジェクトの保存 …… draw.io 用のデータとして保存したければ XML で保存
  • 画像として保存 …… 画像として保存したければ Export で保存

また、保存先としてはローカル(draw.io では「デバイス」という呼び方をしている)だけでなく Dropbox などのクラウドもサポートしています。

商用利用について

気になるのが「ビジネス利用もできるのか?」という話ですが、使えます。

無料で使える上に、商用利用も可能です

一応、このあたりについて調べてみました。いくつかヘルプから抜粋(意訳つき)しておきます。

draw.io はなんでフリーなの?また今後もフリーであり続けてくれるの?

draw.io online is a free-to-license web application for everyone. It is free for any usage, there is no premium pay-for functionality, watermarking, etc. You own the content you produce and may use it for any purpose.

draw.io は誰でもどんな目的でもタダで使えるよ。draw.io でつくったコンテンツはあなたの所有物だよ。

Our business model is, in addition to charging for certain integrations, we sell the underlying technology to companies to create custom diagramming applications. draw.io advertises and demonstrates this technology.

そもそも我々のビジネスモデルは「draw.io を特定システムと連携させたいなら金を出せ」になっている。もっというとアトラシアンっていう会社の製品ね。draw.io をタダで開放しているのは、宣伝とデモのためでもあるんだ。

なんで draw.io はフリーなの?

Because our business model is based on volume of users using draw.io for free to market the versions of draw.io in the Atlassian ecosystem where we generate revenue.

それはアトラシアンのエコシステムで利益を得るビジネスモデルだから。

デスクトップ版もあります

実はブラウザ版だけでなく、Electron という技術でつくられたデスクトップアプリ版もあります。

「ブラウザではなくローカルで使いたい」といった場合は、こちらのデスクトップアプリ版を使うと良いでしょう。

ダウンロードは以下リリースページから行えます。

Windows の場合は「draw.io-9.3.1.exe」など exe ファイルをダウンロードします。

ダウンロード後、exe を起動すればインストールが走ります。ちなみに 64 bit しかサポートしていないため 32 bit Windows にはインストールできません。

おわりに

図の作成手段で悩んでいる方は、タダで使える draw.io を検討してみてください。