ガラパゴスタ

万年平社員の独身ぼっちでも楽して楽しく。

はてなブログ Pro を独自ドメイン化してみました(お名前.com、DNS レコード設定、HTTPS 配信 etc)

ブログに力を入れていきたいので独自ドメイン化してみました。手順は はてなブログヘルプ が詳しいですが、自身の理解と備忘録も兼ねて、まとめておきます。

はじめに

本手順では以下を前提としてます。

  • はてなブログ Pro に加入していること
  • 2018年2月22日以降につくられたブログであること(※1)

※1 この日以前のブログだと HTTPS 配信にデフォルトで対応しておらず、追加対応が必要となるため面倒くさいです(この記事では扱いません)。

また本記事では、以下のように独自ドメインを導入する前提で書きます。

旧新の URL については各自読み替えてください。

全体手順

全体手順をおさらいしておきます。

  • 1: 新 URL https://www.galapagosta.com/ を取得する
    • 今回は お名前.com で取得します
    • 個人情報登録とクレジットカードが必要です
  • 2: お名前.com 上で DNS 設定を行う
  • 3: はてなブログ上で独自ドメイン設定を行う
  • 4: (DNS 設定が反映されるまで待つ) ← 数時間くらいかかります
  • 5: 新 URL でアクセスできるか動作確認
  • 6: 旧 URL にリンクしていたページ全般を新 URL に修正

1: から 3: までに数十分から数時間かかります。4: で反映を待つことを考えると、休日の朝など余裕のあるときに取り組むのが良いんじゃないかと思います。

1: 独自ドメイン(新 URL)を取得する

独自ドメインは専用の業者から有料で入手する必要があります。

今回は有名で無難らしい お名前.com を使ってみました。

www.onamae.com

欲しい URL を探す

まずは上記にアクセスして、欲しい URL が取れるか検索してみましょう。

私は galapagosta.com にしました。ドメイン(末尾の .com とか .net とか)は .com が安い&メジャーで無難みたいですので .com にしました。

登録する

無事取れたら、そのまま登録に進みます。メアド、氏名、住所、電話番号、クレジットカード情報が必要です。

期間はいつでも良いですが、私はお試しで一年にしてみました。

レンタルサーバーは無しにします(逆に WordPress を使うなら必要ですが今回は使わないので無しにします)。

登録が終わったら、メアドにメールが届くことを確認します。

【重要】[お名前.com] ドメイン 情報認証のお願い

こんなメールが届くはずなので、本文に書いてある URL にアクセスして 本人認証を完了させてください

Whois に個人情報が晒されてないか調べておく

Whois情報の検索 にアクセスして、取得した独自ドメインを入力して検索してみましょう。 表示結果にあなたの個人情報が存在しないこと を確認してください。

普通に登録すれば存在しないはずですが、念の為です。

※Whois とは「このドメインの持ち主はこの人」というデータベースのことです。昔のお名前.com は「Whois情報公開代行」オプションを有効にしないと登録者(つまりはあなた自身)の個人情報がそのまま表示されてしまっていたらしいですが、今は(新規登録時は)最初から有効になっているので気にする必要はありません。

2: お名前.com 側で DNS 設定

独自ドメインをゲットしました。続いてお名前.com 側での設定が続きます。

お名前.com 側で DNS レコードを書き換える必要があります。

手順は はてなブログヘルプ が画像付きで詳しいですが、ここでも簡単にまとめておきます。

  • お名前.com Navi にログイン
  • ドメイン設定 > ネームサーバーの設定 > DNS設定/転送設定
  • galapagosta.com を選んで「次へ」ボタン
  • 「DNSレコードを設定する」ボタン
  • 以下のレコードを登録
    • www.galapagosta.com
    • CNAME
    • hatenablog.com
    • その他の値はデフォで良い
  • 「追加」ボタンを押して、追加されたことを確認
  • 「確認画面へ進む」ボタン
  • 「設定する」ボタン

3: はてなブログ側で独自ドメイン設定

お名前.com 側の設定を終えました。続いてはてなブログ側の設定です。

といっても単純で、

  • ログイン > 設定 > 詳細設定 > 独自ドメイン
  • www.galapagosta.com を入力

これだけです。

設定後は、もう一度設定画面に戻って「ドメイン設定をチェック」ボタンを押しましょう。有効になることを確認してください。

4: (DNS 設定が反映されるまで待つ)

DNS 設定が反映されるまで数十分~数時間くらい かかります。

それまでは新 URL にアクセスしても表示が安定しません。気長に待ちましょう。

安定しない表示の例:

  • 「このドメインは、お名前.comで取得されています」ページが出る
  • http://dfltweb1.onamae.com/ に転送される
  • そうかと思えば、ちゃんと表示されることもある

なお場合によっては数日かかることもあるらしいです。気長に待ちましょう。

5: 新 URL でアクセスできるか動作確認

安定して表示されるようになったら、独自ドメイン対応は完了です。

6: (任意) 旧 URL にリンクしていたページを新 URL に修正

あとは古い URL にリンクしていたページを修正しましょう。といっても、古い URL にアクセスしても新しい URL に転送されるので最悪修正しなくても構いません。が、しておいた方が行儀は良いでしょう。

私の場合、

にリンクしていた部分を、

こちらに直す必要がありますが、すでにブログ内に貼っているリンク(何百とあります)を直すのはさすがにしんどいので、私のホームページ だけ修正しておきました。

あー、あと Google Search Console や Google Analytics を利用している方は(新しい URL の方で)再登録が必要 です。

お疲れ様でした

というわけで、少し大変な道のりでしたが、独自ドメイン化できました。

FAQ

その他私が遭遇した不明点などを FAQ 形式でまとめておきます。

Q: 「独自ドメインのHTTPS配信に問題が発生しました。詳細設定をご確認ください」とは何ですか?

Ans: 4: の DNS 設定反映が終わっていないせいで 生じているだけです。

反映されるまで待ちましょう。

※2018年2月22日以降につくられたブログなら、HTTPS 配信は勝手に対応してくれます。しかし内部的には色々処理しているみたいなので、独自ドメイン設定時(かつ反映がまだ終わっていない時)には一時的に、このようなエラーが出るのだと思います。

Q: なぜ独自ドメインを取るの?

Ans: URL の自由度が効くのと、SEO に強いのと、あと Google アドセンスが使えるから。

まずは URL の見た目ですね。はてなブログ単体だと .hatenablog.com みたいなワードが必ずひっついてきますが、独自ドメインだと www.galapagosta.com のように好きなワードが使えます。

それから独自ドメインは SEO にも強いと言われています。というのも、Google はドメイン毎に表示順位を制御しているらしく、はてなのドメインにははてな用の制御が走る ようです。つまりはごく一部のブロガーしか上位に上がれない。一方、独自ドメインだと、そういうドメイン毎の制御はありません。結果として SEO に強くなるらしいです。

あとは Google アドセンスですね。独自ドメインでないと審査に通りません。

以上より、ブログでガチるなら独自ドメインを取った方が良いのですね。

Q: 契約期間が過ぎたらどうなるの?自動更新はされないの?

Ans: (登録したばかりなので未経験ですが)されないと思います。

更新を忘れてしまった場合、独自ドメインが使えなくなる(or 最悪他の人に取られてしまう)ので、忘れないようにしましょう。具体的には、スケジューラーなどに、更新作業を予定として入れてしまうことです。

残り期間はドメイン navi にログインすれば確認できます。

galapagosta.com 2020/08/16 (残 365日)

私の場合、一年後の 2020/08/16 が期限なので、2020/08/01 の予定に「ドメイン更新、必要ならしようぜ!」と入れておきました。

参考