ガラパゴスタ

万年平社員の独身ぼっちでも楽して楽しく。

じぶんリリースノートを書いてみた

じぶんリリースノートを書いてみたので、ここまでやったこととか所感とか感想がてらまとめとく。

書いたもの → じぶんリリースノート (Ver 0.31.10) - ガラパゴスタ

やったこと

1: 事例を調べる

まずは既存事例を集めて概要と内容を把握した。

えいのうさんに取り上げていただいたこともあり、10 ブクマという歴代二位のブクマを叩き出した。

2: フォーマットを決める

僕の「じぶんリリースノート」として何を書くか、またどんなフォーマットで書くかを決めた。

まず何を書くかは、以下のようにした。

  • 技術(ソフトウェアエンジニアネタ)は書く
    • 元々じぶんリリースノートはエンジニア界隈の遊びであり技術ネタが多い
    • というかほぼ技術ネタのみ
  • 本、買ったものあたりもまとめておきたい
    • 家計簿はつけてるが振り返らないので
  • 趣味の状況もまとめておきたい
    • 多趣味マンで、人生の半分以上は趣味なので
  • 日々生活で試したこととかも書いておきたい

つまりは技術に限らず、自分の体験や試行は一通りまとめることにした。

ただし、やったことすべてを厳密に記すのは明らかに大変なので、人に語れそうな「主なもの」だけ書くことにした。

で、フォーマットも考えて、こんな感じに。

# じぶんリリースノート (Ver 0.★年齢.★月)
(一言で要約)
★前月についてのみコメント。未来はコメントしない。

## 仕事
- 仕事名
  - コメント
  - コメント
- .
  - .
  - .
  - .
- .
  - .
  - .
  - .
- .
  - .
  - .
  - .

## 技術習得
★人に語れるレベルの習得技術について過不足無く端的に

- .
- .
- .

## 生活改善
★取り組んだことや効果が出たことなど

- .
- .
- .

## 買ったもの
★主に買ったもの

- .
- .
- .

## 趣味
★先月から残ってるものは x2 のように数字増やす

- 趣味名
  - 進捗やコメントややる気など
  - 進捗やコメントややる気など
- .
  - .
  - .
- .
  - .
  - .
- .
  - .
  - .

## 読書
★先月から残ってるものは x2 のように数字増やす

読んだ:

- .
- .
- .

読んでる:

- .
- .
- .

積んでる:

- .
- .
- .

マンガラノベ:

- .
- .
- .
- .

## アウトプット
★娯楽ネタは除く(趣味欄にする)

- リンク
  - コメント
  - コメント
- .
  - .
  - .
  - .
- .
  - .
  - .
  - .
- .
  - .
  - .
  - .

## 参加イベント
- .
- .
- .

3: 実施タイミングと実施方法を決める

最初は GTD の月次レビュー時に併せて実施するつもりだったが、時間かかりすぎるので、その前後で行うことにした。

  • 月次レビュー ← 50分くらいかかる
  • じぶんリリースノート ← ?分(だが 30 分はかかるように思える)

実施時はレビューメモを見ながら行う。メモには以下のヒントが書いてある。これで迷うことはないだろう。あとは見ながら思い出しながらひたすら列挙するゲーだ。

  • じぶんリリースノートを書く時に見るもの
    • 週次レビュー
    • 家計簿
    • GitHub, Qiita
    • ブログ stamemo, ガラパゴスタ
    • その他 ホームページ から辿れるところ

4: とりあえずやってみる

2 日ほど早いが、とりあえずやってみた。

実施時間は、

2 2019/10/29 Tue 06:54 07:46 1 自分リリースノート m:30

朝のフレッシュな頭で、大体一時間くらいかかりそうか。

やってみて所感

  • 日記や備忘録は普段から溜めてるが、あまり振り返っていない → じぶんリリースノートは意識的に振り返る習慣として重宝しそう
  • 「全然大したことしてないなぁ」と焦りが湧き出る
    • エンジニアとして死んでるよなこれ……
    • これでも会社でかなり 衝突 主張して配慮してもらってる
      • ひどい時は技術無関係な雑用や講師業務でフルだし……
    • たぶん僕から「~~の仕事やらせろやおら」と責任負いに行かないと「技術を学べる場」は手に入らない
  • 慣れたら 1 時間以内に終わりそう、最適化すれば 30 分も射程範囲かも、ともあれ続けられそう